06月
14

くわれる。

今井さんの他にタッキー&翼や滝沢さんの名前も含めて
レコの検索キーワードに登録しているのですが、
先週と今週の滝沢さんの番宣露出がエグ過ぎて容量食われまくりですw
すげーな、一体どんだけ出まくってるの。
毎日のように勝手にガンガン録画しまくっているので
まだ新しいのに早くも寿命が心配ですわw

くわれる。 »

03月
31

かいほう。

滝つさんの会報Vol.61が届いておりました。
やけに早いな、なんかあったっけ?と思ったら
滝沢さんオンリーでした、ああ納得。
そういや4月から歌舞伎の方も始まるですな。
約1ヶ月公演、かなりハードでしょうが頑張って下さい。

かいほう。 »

04月
07

いよいよ。

滝沢歌舞伎は明日が初日なんですな。
滝沢さんをはじめ、
出演者の方々、スタッフの方々が
全公演誰ひとり欠ける事なく
無事千穐楽まで迎えられすように。

いよいよ。 »

11月
30

あくとう。

滝沢さん主演のドラマ、
しっかりリアルタイムで観させて頂きましたよ。
正直題材がかなり重くて途中から観るのが辛かったですが、
頑張って最後まで観させて頂きました。
こりゃ演じてる本人もさぞかし精神的に相当辛い役だったでしょうな…(つд`)
それほど心に重くのしかかる内容でありましたが、
しかし日本の法律はなんとかならんものなのでしょうか?
どんな理由があるにしろ、犯罪は犯罪であるのに、
未成年という事だけで刑が軽減されてしまうのは実におかしな話ですわ。

あくとう。 »

04月
25

祝☆千穐楽

本日は『滝沢演舞城』千穐楽でした。
残念ながら千穐楽のチケットは外れてしまったのですが、
楽前の13時の回が当たったので滝翼時の相方ちゃんであるIさん(滝ファン)と観劇。
観るまではあまり良い席でなくてIさんに申し訳ないなぁ…と思っていたのですが
(ファンとしては楽前よりも千穐楽の方が観たかったはず…ごめんね、運が無くて 汗)
演舞場はそんなに大きな所ではないのでなかなか観易く、
フライングやバンジー時の滝様の表情がよく見えるといったそれはそれでなかなか良かったというお席でした。
しかも公演途中で舞台をチェックする恐い振り付け師『サンチェ』さんが並びの列に座ったというハプニングも 笑。
サンチェさん、ウワサによると毎日のように舞台をチェックしていたらしいのですが、
こんな楽前でもちゃんとチェックしている事に驚きです。
友達曰く、3部のショーが始まると同時にでかい男の人が入って来たな…と思っていたらなんとサンチェさんとの事。
急いで隣の私に教えてくれたという経緯なのですが、Iさん、アナタどこ観てるの? 笑
2部の義経でガンガン泣いていたアナタは舞台に集中していたんじゃ…笑。
…っていうか私も舞台よりそっちの方が気になっちゃったりして 苦笑。
ちなみにサンチェさんは2階最後部のセンター寄りの席に座り3部終了後まで腕を組んで中央の舞台をガン観!(見た目ちょっと恐っ!)
終了と共に颯爽と客席を出て行かれました。←結局観察している 笑。
そして肝心の滝様は終了後の挨拶時に目がうるうる。
何度も瞬きしてごまかしている感じでしたが泣かない人だと思っていたのでちょっとびっくりでした。
やはりこの日が来るまで稽古の時間が無かったり、例の火事騒動で相当大変だったはず…
ましてや何かの雑誌で読んだのですが『バンジーをやった後は頭痛が止まらない』との記事に衝撃を受け、
それを本日のように1日2回公演する日もあったのですから脱帽です。
挨拶が終わりスタンディングオベーションの拍手の中、緞帳が降りても会場の拍手が鳴りやまず、
会場のアナウンスが『速やかに退場を…』の声さえかき消される位の拍手の中で待つ事5分くらい…
黒ガウンを羽織り、生足サンダル姿で再度舞台袖からひよっこり出て来た姿に客席から悲鳴が 笑。
「この後にマッチさんが観に来るので大倉君(関ジャニ)とアドリブを考えないといけないので帰ってね」
と言いながらもしっかりファンにサービスして出て来てくれる所がステキです 笑。
滝沢さん。2ヶ月の長丁場、本当にお疲れ様でした。

そうそう、画像は会場内にあったタッキーがCMしている『アミコラ』の陳列棚の1部分の写真です。
(なんかこの画像、『オロナミンC』でお馴染みの大村崑さんが写っている鉄カン板みたいな古めかしさを感じるのは私だけでしょうか? 笑)
そして陳列棚にも関わらず、何故か商品が1つも置いてなかったのですが…全部売り切れだったのかな?
この画像は滝様ファンにはちょっと嬉しいかも…と思ったのでアップしてみました 笑。

祝☆千穐楽 »

04月
01

『演舞城』&花見

本日は新橋にて『滝沢演舞城』(12:00の回)を観劇、
その後に兄夫婦に誘われて千鳥淵周辺の夜桜見物に行って参りました。
久々にお酒が入っているのでちょいとテンション高めです 笑。

という事でまずは『演舞城』。今回2回目の観劇です。
火災時の消火活動で一部の舞台装置が使えなくなっていたと聞いていたのですが、
どうも前日(31日)の夜の部から「セリ」も「ぽん」も動いたらしく、
完全復活した舞台を観る事が出来ました。
1部2部は変わりなかったように思うのですが、3部のショー部分は曲が増加。
滝ファンの友曰く、
「舞台も中盤になって3部を見直しする余裕が出て来たからちゃうの?」
だそうです 笑。
でもね、正直『epilogue』は歌って欲しくなかったなぁ…
あれは滝翼の曲なんだし、デビュー前からのファンならとても思い入れの強い曲だと思うので。
別にアンチな考えじゃないですよ、全面否定している訳ではないです。
ただソロで活動中はやはりソロを一面に出して欲しいなぁ、
滝翼とは完全に切り離してやり遂げて欲しいんです。
でないと何の為のソロなの?中途半端じゃないの??って思うんですよね。
こだわり過ぎですか?でも人それぞれの意見があって当たり前なので
これは軽く流して下さいね 苦笑。
(そうそう、余談ですがV6の長野君が観劇にいらっしゃってました。
タッキーが最後の挨拶で紹介するまで判らなかった… 苦笑)


そして話は変わりますが、夜は桜見物へ。
明日は雨という天気予報の発表なので人の出は今夜がピークだったんじゃないでしょうか。
見上げた黒い夜空を埋め尽くす花の絨毯…
余りにも幻想的な風景に一瞬現実逃避したかのような不思議な感覚…
満開の桜は綺麗にライトアップされて圧巻でした。
軽く1時間以上歩った所で私のお腹が空腹を訴えて来たので屋台へ 笑。
靖国神社へは初めて来たのですが、凄い!凄い!!
屋台、屋台、屋台…一体どこまで続くんじゃ〜〜〜!!とキレかかる位の屋台の数に
人、人、人…の人の山。飲み食いしている人の山。酔っ払いの人の山。
うわー、すげぇなぁ…と思いつつも腰を落ち着ける良い感じの屋台を発見!
そして数時間後にはすっかりその人の山に溶け込んでいた3人なのでした 笑。
という事で本日の画像は「宴会始めの画」です。
「始め」なのでこの画像ではまだ飲み食いの品数が少ないです…
この後徐々にじわじわ増えていきます 笑。
どれ位増えたかは…ご想像にお任せ致します♪

『演舞城』&花見 »

03月
22

びっくり!

本日の18:30頃、翼君の相方さんであるタッキーの舞台
「滝沢演舞城」(新橋演舞場)で火災騒ぎがあったとの事。
地下の小道具を一部焼いただけで火は消し止められたとの事ですが
一時は詳細がわからずにめったにしない(苦笑)ニュースのハシゴをしてしまいました 汗。
21時のNHKニュースといつも拝見させて頂いているサイトさんの情報から
出演者及びお客様にも怪我はナシとの事で一安心しましたが
(本日の公演は払い戻しとの事です。明日の上演は大丈夫なのでしょうか?)
特殊効果を使う舞台は本当に心配ですよね…。
実はこの舞台、先週の18日(土)夜の部を観劇してきたばかりなので
余計に複雑な気分…(いろんな意味で)
しかも演舞場はとても綺麗で以前からお気に入りの会場の一つでもあるので
千秋楽まで無事に終えて欲しいです。
という事で本日の画像は「演舞城」のグッズの一部、ショッピングバック。
和風っすね〜〜〜。

びっくり! »