06月
18

みたい。

『Endless SHOCK』の梅田公演のライバル役は優馬君なのですな。
こ、これは是非観たい!
9月はお彼岸もあるからなかなか予定が難しいのですが、
でも観たい、日帰りでもいいから是非とも観たい!

みたい。 »

06月
14

かいほう。

KinKiさんの会報no.120が届いておりました。
今回は丸々1冊『Endless SHOCK』一色でございます。
すでに懐かしいという遠い記憶のような感覚が…w
月日が経つのが本当に早過ぎて色々マヒしております( ̄▽ ̄;)

かいほう。 »

06月
10

みたかった…。

トニー賞受賞式、見たかった…_| ̄|○

みたかった…。 »

05月
14

なごむ。

本日の『めざましテレビ』、
非常に短かったですが
井上さんと一緒の光一さんの姿が見れて朝から幸せですよ。
ああ、このツーショット本当に和む~。
めざましさん、私的に欲っしてる映像をいつも有難うございまーす\(^▽^)/

なごむ。 »

04月
15

みれない。

『トニー賞授賞式』の光一さんと井上さんが是が非でも見たいのに
肝心のWOWOWが見れない…_| ̄|○

みれない。 »

04月
01

めざまし。

本日のWS、
番組の短い枠の中でカテコの流れを上手く編集して流してくれた
『めざましテレビ』さん、GJです!
井上さん司会経緯もしっかり入れてくれて
私的には本当に完璧な編集ですよ。
何度見返しても素晴らしいわ~。

めざまし。 »

03月
31

たのしみ。

『Endless SHOCK』帝劇千穐楽、おめでとうございます。
カテコの司会が井上さんと聞いて居ても立っても居られす。
ええ??まーじーでー!?
ああ、明日のWSが楽しみ過ぎる!
丁度容量たっぷりと空けたばかりなので
片っ端から予約しなきゃ。

たのしみ。 »

03月
27

しんか。

本日の『Endless SHOCK』夜公演、行って来ました。
今回も同僚ちゃんが一緒です。
2月に観劇した際、正直今回の演出は自分的にはイマイチだと思っていたのですが
今日の観劇で感想が真逆になりましたw
いやー、自分でもびっくり。
何が良かったのか明確ではないのですが、全体の演技が段違いで良くなっていたかと思います。
(セリフに心が入ったという感じ)
同僚ちゃんも全く同じ感想だったので独りよがりではないかと。
でもちょいと残念なのは内君の演技が過剰過ぎるという事。
一人演技が浮いて見えるので、泣ける場面も涙が引っ込むんですけどもー。
(でも前回泣かなかった同僚ちゃんは隣でボロ泣きでしたがw何故www)
以前大阪か福岡で観たの内くんの演技が最高に良かっただけに
今回非常に残念でなりませぬ。
そして観劇後はお約束のワインタイム。
最近赤ワイン愛が止まりませぬ。
赤ワインと牛肉の組み合わせ、これまた最高w

さてこれで今年の私の観劇は最後。
また来年も更に進化した『Endless SHOCK』を観れると良いなー。


しんか。 »

02月
22

ひきざん。

本日は今季初のSHOCK観劇でした。
大まかな感想としては『随分と大胆に引き算した』という感じでしょうか。
『Endless SHOCK』になって大まかなストーリーの流れが今のようになってから
所々細々とした部分の変更はあるにせよもう大胆に変わる事がないと思い込んでいただけに
「まだ変えられる部分というか進化出来るところがあるんだ!」という驚きがあったというのが本音です。
ただ今回はよくも悪くも進化の途中というか、正直言うとあまりにも中途半端、
印象に残るシーンが少ない、インパクトが足りないという感じでしょうか…。
そもそもリズミカルな早いテンポが持ち味だったのが、
ややトーンダウンなスローテンポになったのが残念というかなんというか…
だからと言って今回が悪いというのではなく、
勿論新しく加わった部分は良いところも沢山あるので
まだまだ進化出来る要素が沢山あるのがSHOCKの魅力なんだなぁというのが正直な感想です。
そして今回ここまで変えるなら来年からは大まかな流れはそのままでも
思い切って選曲全て変えてしまうとか、舞台全体を客観的に観れる外部の方を積極的に人選するなど
もっと大々的に改革していくのも今後長く続けて行くには必要なんじゃないかと思ってみたり。
…とまあ上記の事を国産牛肉をつまみに赤ワインをちびちび飲みながら
熱く真面目に同僚ちゃんと語ってきた週末の夜なのでしたw


ひきざん。 »

02月
18

よんじゅっさい。

朝から昼過ぎまでTwitterのトレンドを賑わしていた
『堂本光一40歳』に大笑いですよ。
1700回公演をメインで持ってくるのではなく、
そこにあえて40歳を持ってくるとは。
あはは!
やってくれるわ~、NHKさんw
最高っす。

よんじゅっさい。 »