10月
06

ちか。

本日のブンブブーン、
ホストの2人も若干飽きてるスカイツリーですよ。
視聴者も正直またか…って感じですがw
高いところは平気だから上からの外の映像も見て観たかったですが
地下の貴重な溶接等の映像が観れたのでそこは満足。
大橋さん的には残念な回になってしまったので
今度はメインとしてゲストに来て欲しいものですw

ちか。 »

10月
04

なんもない。

この先のKinKiさんの予定が全くない為、
気持ちにぽっかり穴が空いたようです…
何か予定くれー。
何でもいいから予定くれー。
何もないと飲み会ばかり増えそうだw

なんもない。 »

10月
03

えびぞー。

お昼に同僚ちゃんから頂いたチョコ。
ブラックサンダーとのコラボらしいですが
(しかもどうやら劇場公演でグッズとして売ってもいたらしいw)
えびぞーさん小銭稼ぎですかw
KinKiさんもどこかの食品企業とコラボしてグッズで売れば良いのに。

えびぞー。 »

10月
02

ざんねん。

KinKiさんの毎年恒例である年末年始のコンサート、
今年は無しですか…そうですか…
個人的に今年から大晦日と元旦にかけてのコンサートは行かないつもりでしたが
(もういい年齢だし、いい加減今年から実家で年越するつもりでした。)
まさかこういう事になろうとは( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)
でもやはり身体が一番大事なので
今回は神様の思いがけないプレゼントだと思って
2人共々、年末年始はのんびり休んで下さいませ。
…でも光一さんはカウコンに駆り出されそうですが…w

ざんねん。 »

09月
29

あんてい。

本日のブンブブーン、
なんだ、総集編か…と正直舐めていなのですが
これがなかなか面白くてスタッフさんの力量を感じましたw
KinKiの2人も20年を過ぎてから余裕というか安定感が抜群なので
安心して観てられるといか、Gとして今が1番いい時な感じがしますよ。
番組も最初の頃は手探り状態ですぐ終わるんじゃないかと不安でしたが
この緩さが今は楽しみになっております。
5年目も良い意味で肩の力を抜きつつ、変わらないゆるーい感じで楽しませて下さい。

剛さんのSONGSは睡魔に勝てずに断念…
(雨の日は異常に眠い)
明日録画で楽しませて頂きます。

あんてい。 »

09月
22

でれでれ。

本日のブンブブーン、
うほほ、美味しそうな餃子な回ですよ。
酢と胡椒はここ最近密かなブームですよねん。
ワタクシも数年前から酢と胡椒で食しております。
ゲストのあやみちゃん、なかなか笑いに対して空気の読める方で
光一さんのバッサリ感とか最高でしたw
剛さんも最後の最後に落とされてるし、
おっさん二人が振り回されていて面白かったですよ。
しかし餃子に鳥のひき肉100%使うのは頭に無かったわー。
これはヘルシーで胸やけせずに何個でもペロッと食べられそう。
今度ちょいと作ってみます。

でれでれ。 »

09月
14

きせい。

彼岸入り前の連休に合わせて実家に帰省しました。
さすがは田舎。
東京よりぐっと気温が下がっておりますw
ああ、布団に包まってぬくぬく寝れる良い季節到来ですよ。
今朝のKinKiさんのCM制作記者会見映像は
出勤前のバタバタで1番組しか見れなかったですが
バリバリ予約してきたので多分大丈夫。
帰ってからゆっくり見るの、楽しみですわ。

きせい。 »

09月
08

ちょうみりょう。

本日のブンブブーン、
調味料だけで2週に渡って放送とはw
しかも収録中に急遽決めるってw
その場面が今日1の面白さでしたよ。
調味料は興味はあるけど
所詮全部消費出来ずに冷蔵庫の肥やしになって
賞味期限が切れるという悲惨な結果が想像出来るのでねー、
せめてその半分の量で売ってくれれば嬉しいのですが。
折角購入方法を番組で紹介してくれても
購買戦力に全くならないファンですみません。

ちょうみりょう。 »

09月
01

そのうち。

本日のブンブブーン、
過去放送のグルメ厳選映像てんこ盛りですよ。
どのお店もその内その内…と思って全く行けてないけど、
まあその内…←そしていずれ忘れるタイプw
のどぐろはね、かなりそそられるんですが
そこは敢えて東京じゃなくて本場で旬のモノを頂きたいというのが本音。
ああ、これもその内行きたい…。←そして結局行かないタイプw

そのうち。 »

08月
25

ぽっかり。

本日のブンブブーン、
楽しみにしていたキャンプ飯ですよ。
もうどれも本当に美味しそうで
頬張る皆さんの表情がどなたも良い顔でしたわ。


そして番組を観終わった午後は
最後のお別れをする為にいつものメンバーで上司のご自宅へ。
お盆中に入院していた副支店長ですが
昨日帰らぬ人となりました。
急性の血液の病気でした。
急性でも一番レベルの低い治らない病気ではないとの事だったので
入院が長期しても帰ってくると誰もが信じておりましたが

人って生き物って本当にあっけないものなんですね。
安らかに眠る顔を拝見しても未だ脳のどこかで現実を受け入れる事を拒否し続けております。
ただ高齢のお母様が昨夜から片時も離れず息子さんである上司のそばに寄り添ってる姿を見てると
どうしても自分の両親と重ねて見えてしまう為、とても心が苦しくなりました。
この世の中、生きている内はなにが起こるかわかりません。
今の明日で寝ている間に突然死んでるかもしれません。
でも年を取るにつれ常々思っている事は『親より先に死ぬのは最大の親不孝』だと思ってます。
なので自分の出来うる限りの事(健康維持や予防など)はこれから先もきちんとしていくべきだと感じました。

ぽっかり。 »